June 08, 2005

「吉宗」を越える!?大都「押忍!番長」

空前の大ヒットとなったパチスロ「吉宗」の登場から約2年。東京・千代田区の帝国ホテルにて開催された「大都フェア2005」会場は、「吉宗」以来となるパチスロ新機種「押忍!番長」が発表展示されるということで、多くのホール・プレス関係者で埋めつくされた。
シャッター液晶搭載機第2弾となる「押忍!番長」は、主人公・轟金剛を始めとするユニークなキャラクターたちが、卓球、紙相撲、あっち向いてホイなどの様々な対決を繰り広げるマシン。「吉宗」の演出やゲーム性を継承しつつA400タイプのストック機として生まれ変わり、随所に改良が施されている。

最も特徴的なのは、BIGボーナスを赤7と青7のどちらでそろえたかによって1ゲーム連チャンの期待度が異なるという点だろう。青7の方が期待度が高いのだが、どちらがそろうかは狙ってみるまで判らないので、プレーヤーはボーナスが確定した後まで緊張感を楽しめる。BIG中は「吉宗」同様、連チャンの告知方法が異なる3種類の演出から1つを選択して消化する。
 すでにサウンドトラックやゲームの発売も予定されており、「吉宗」同等かそれ以上のヒット機種になることも予想される。ホール導入は7月上旬からの予定。



rank


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
お願いします
ランキングに参加中、1票お願いします。
rank
Profile
chocota
1974年生まれ。東京出身です。




Archives
choco棚
choco棚